今日紹介するプロジェクトは、NOA NYCという、新しいアクティブ・ウェアのブランドです。

NY在住の日本人女性が立ち上げたブランドで、ワークアウトが趣味の彼女が、「レギンスは単色で暗い色のものがほとんどで、楽しいプリントのレギンスがなかなか見つからない」と思ったことがきっかけでした。彼女自身がテキスタイルデザイナーだったこともあり、自分で楽しいプリントのレギンスを作っては実際に着用してワークアウトをし、それを見たワークアウト仲間が気に入って彼女たちにも作ってあげ、さらにそれを見た別の人からも注文が入り…という具合でその人気が広まり、今回ブランドとして立ち上げることになったのです。そこで私たちHI(NY) designが、ブランド立ち上げのお手伝いとブランディングをさせていただきました。

NOA NYCのロゴと、撮影したメインイメージ。(Photographer: Glynis Carpenter)

まずはいつものようにじっくりとヒアリング。彼女がブランドを始めようと思ったきっかけ、思い、そして実際のレギンスを手に取り、ブランドの全てを吸収しました。

彼女のとてもパワフルでポジティブな雰囲気が印象的で、それが実際に彼女のデザインに表れていました。体のラインがはっきりと出るレギンス。だからこそ、黒で隠すのではなく、自信を持って、洋服を選ぶように自分の好きなプリントや色で選んで、その分ワークアウトももっと楽しんで欲しい。そういう思いが込められていました。

確かに彼女のレギンスはとてもカラフルでユニークでしたが、世の中にはレギンスブランドが山のようにあり、もちろん柄のレギンスも全くないわけではありません。そこで、もう1段階深い、女性のエモーショナルな部分にコネクトするコンセプトも必要だと感じました。そこで、彼女の思いからも受けた、「女性がもつ自信」や「女性の強さ」を感情的なコンセプトにすることを提案し、彼女も迷いなく賛同してくださいました。

パッケージやステーショナリーなどの印刷物デザイン

ブランドの立ち上げから携わるプロジェクトでは、ネーミングそのものから私たちが提案する案件が多く、コンセプトを土台にロゴとしてのビジュアルも踏まえつついくつかネーミングを提案させていただくのですが、今回に関しては、すでにブランド名は決まっていました。NOAというのは彼女の猫の名前で、それを使いたいということでした。

「NYC」との文字バランスもよく、名前も覚えやすくてブランド名そのものに関しては私たちも特に問題ありませんでした。がしかし、やはりコンセプト的に弱く、ブランド全体として見たときにメッセージ性が欠けてしまいます。そこで、NOAという名前にブランドコンセプトに基づいた意味合いを考えようということになりました。もちろん順番としては逆ですが、クライアントの意向に沿ってフレキシブルに対応するのも当然のプロセスです。

ウェブサイトのデザイン

このプロジェクト進めるに当たって編成したチームとブランドコンセプトを共有し、コピーライターと話し合いを重ねながら最終的に選んだのが「New Original Activewear」です。レギンスそのものがオリジナリティ溢れる新しいタイプのレギンスであるのと同時に、女性自身が唯一無二(オリジナル)の独立した存在であるという気持ちを込めて選びました。同時に提案したタグライン「Wear Your Motivation(モチベーションを着よう)」も合わせて、非常に気に入ってくださいました。

コンセプトとブランドストーリーという軸がはっきりと決まったので、後に続くビジュアル・アイデンティティの作成はとてもスムースに進みました。まずはロゴを中心とするブランドシステム、つまり色や書体、ロゴマークや写真のムードなどを作成。続いて名刺などのステーショナリーやタグ、パッケージなどの印刷物、同時に写真撮影とオンラインショップを含むウェブサイトを製作しました。

撮影では、以前も一緒に撮影したことがあり今回のプロジェクトに最適だと思ったGlynis Carpenterに依頼しました。人の動きをとてもうまくキャプチャーし、女性らしい強さが写真に溢れる、大好きな写真家です。彼女を含め、撮影チームは女性が多くを占め、全体的に息がぴったりでした。予定よりも2時間ほど早く撮影が終わるという驚異的な早さで進み、とても楽しい現場でした。

ブランドの世界観をつくり上げるために、撮影ではこのような写真も多く撮りました。プロップスタイリストの予算がなかったため、弊社スタッフがスタイリングを。(Photographer: Glynis Carpenter)

また今回の立ち上げに際して、メインのレギンス・コレクション以外に2つのコレクションも提案しました。受注生産というシステムを利用して、お客さんが自分の好みにカスタマイズできるようにした、カスタム・コレクションでは、柄と色を選ぶことがき、スタイルによってはウェストバンドにメッセージを足すことができます。そしてもう1つは、女性のエンパワーメントのメッセージを込めた、リミテッド・エディション・コレクション。女性の発言力を表したデザインや、#metooタグを使ったデザインなどが印象的です。