私たちHI(NY)の過去のプロジェクト、主にブランディングの仕事をこれまでにいくつか紹介してきました。

 

過去の記事
コカコーラボトル生誕100周年記念ポスター
Montessori Spring Benefit  – ファンドレイジングのブランディング
hinoki LAB – ひのきを使った商品を展開する新ブランドのブランディング
dwell hotel – スリランカのコロンボにオープンした新ホテルのブランディング
NOA NYC – NY生まれの新しいアクティブ・ウェアブランドのブランディング
Pursoma – NYを拠点とするビューティー・ウェルネスブランドの新コレクション・ブランディング

 

現在はブランディングのお仕事しかお受けしていませんが、過去にはそれ以外のさまざまなプロジェクトもしてきました。それらも含め、過去の作品を3つずつ、画像を中心に定期的にご紹介できればと思っています。

Coca Cola Diet Coke

コカコーラ社のダイエットコークの期間限定パッケージデザインです。1つ1つのボトルが全て違う柄で印刷できるという、イスラエルで開発された画期的な印刷機を、アメリカでも導入しようということから始まったプロジェクトでした。このベースとなるデザインを私たちで担当しました。とんでもない量のデザインの依頼だったのですが、当時私たちは、私とIkuの2人だけ。プロジェクトディレクターさえいなかったので、何もかもを自分たちでこなしている状態で、これまでの仕事の中でも最もハードな仕事の1つであったのは間違いありません。

こういったデザインをコンセプトに沿って30種ほど作成しました
現在は日焼けで少し色褪せてしまいましたが、京都オフィスにもボトルを飾っています。

Phyto Supplement

日本のフィトテラピー(=植物療法)第一人者である森田敦子さんが率いる会社の新商品パッケージデザインを担当させていただきました。植物療法が昔から根付いているヨーロッパ諸国の中でも、フィトテラピー先進国と呼ばれるフランス。そのフランスで作れられる植物ベースのサプリメントを日本で展開する際のパッケージデザインでした。20種近い商品がありましたが、それぞれの商品のメインとなる原料をイラストで用い、植物が使われていることを直感的に伝わるようにしました。それと同時に、フランスらしい空気感を出すために、テキストの配置やカラーパレットにもこだわってじっくりと選びました。

eVolo

eVoloは、建築デザインを専門としたアメリカの出版社です。不定期に刊行している雑誌や書籍のうち数点を、私たちでデザインさせていただきました。建築デザインとはいっても、eVoloが他の建築雑誌と違う点は、「未来」の建築のみを扱っているという点。技術的に一歩先を見据えたものや、サステイナブルなもの、イノベイティブなデザインなどを世界中から集め、建築家や学生が将来への可能性を探るための場として確立しています。ですので、私たちもその世界観を壊さないよう、細心の注意を払いました。見たこともないような建材のレンダリングなど、デザインのパーツとして非常に面白い素材が多かったのと、表紙からエディトリアルまで、本1冊自由にデザインすることができたので、楽しかったプロジェクトの一つです。