レッドカラントのケーキ

日本から戻ってきて、約2週間が過ぎました。息子も私も時差ぼけもなおり、ようやく元の生活リズムを取り戻りました。

私にとってここ最近のニュースといえば、大好きなArcade Bakeryが閉店してしまったこと…。一昨日の金曜が最終日だったのですが、最後の週はほぼ毎日のように通いました。閉店日に近づくほど、最後にもう1度美味しいパンを味わっておこうというファンが増え、朝から列が店外に溢れ出ていたほど。それを見るたびに切ない気持ちになったのでした。健康上の理由とのことなので仕方がありませんが、我が家には欠かせなくなっていたあの美味しいバゲットをもう2度と食べれなくなると思うととても悲しいです。

行列は店の外まで。観光客ではなく、ニューヨーカーがここまで行列するのは珍しい光景。

さて、今日紹介するレシピは、レッドカラント(赤スグリ/グロゼイユ)を使ったケーキです。

レッドカラントは、ヨーロッパを中心に栽培されているベリー系の果物。ブルーベリーよりも小さく、房状に実がなり、透き通る真っ赤な色が宝石のように美しいフルーツです。味は酸味が強いのと、小さな身の中に種が5-10個ほども入っているため、生食ではなくジャムなどの加工品にするのがほとんど。カラントのジャムといえば、フランスのバール・ル・デュックという町で伝統的な手法で作られるジャムが有名です。ガチョウの羽を使って1つ1つ手作業で種を取り、実の粒々がしっかり残った状態で作られるジャムは、世界で最も高価なジャムとして知られています。

レッドカラント

ニューヨークでは生のレッドカラントをスーパーや食材店で見かけることは滅多になく、手に入るのは専らグリーンマーケット。そして店先に並ぶのは1年を通してこの季節の数週間だけです。ですので、見かけると必ず購入し、そして必ずこのケーキを焼いています。

夏になるとGiorgioがこのケーキを楽しみにしているのですが、去年は特にシーズンが短かったのかタイミング良く見つけられず、ケーキを焼くことができませんでした。それほどにニューヨークでは希少な果物です。

今年は無事手に入りました。

このケーキの美味しさの秘密は、何と言ってもレッドカラントの酸味。我が家で作るお菓子の多くがそうであるように(ルバーブのハンドパイアプリコットのガトーブルトンなど)、酸味と甘みが組み合わさったお菓子が大好きです。そしてこれまた大好きで我が家では常用しているポピーシード(ケシの実)を使っており、レッドカラントの種と共に食感を楽しむと同時に、香ばしい風味をプラスしています。

レッドカラントを見かけたら、このケーキをぜひ作ってみてください。

レッドカラントのケーキ

YOU MAY ALSO LIKE

  • Yield: 8 x 4 インチパウンド型(約 200 x 100mm)

INGREDIENTS

  • 1 1/2 c all-purpose flour plus extra|小麦粉(中力粉と薄力粉、または薄力粉のみ)1 1/2カップ +打ち粉用少々
  • 1 1/2 tsp. baking powder|ベーキングパウダー 小さじ1 1/2
  • 1/2 tsp. salt|塩 小さじ1/2
  • 3/4 c sugar|砂糖 3/4カップ
  • Orange zest from 1 orange|オレンジゼスト 1個分
  • 180 g unsalted butter|無塩バター 180グラム
  • 200 g plain Greek yogurt|プレーンギリシャヨーグルト 200グラム
  • 2 eggs|卵 2個
  • 1 tbsp. & 1 tsp poppy seeds|ポピーシード(ケシの実)大さじ1 & 小さじ1
  • 1 c fresh red currants|レッドカラント(赤スグリ/グロゼイユ)1カップ

INSTRUCTIONS

下準備

  1. パウンド型の底と側面にバターを塗り、パーチメントペーパーを敷く
  2. バターを室温に戻しておく
  3. レッドカラントの身を房から取っておく
  4. オーブンを180℃(350°F)に予熱

手順

  1. 小麦粉、ベーキングパウダー、塩を併せて振るっておく。
  2. 別のボウルで砂糖とオレンジゼストをハンドミキサーで軽く混ぜ、そこに室温のバターを足してよく混ぜる。
  3. そこにヨーグルトを足して混ぜる。
  4. そこに溶いた卵を足して混ぜる。
  5. そこに小麦粉のミックスを足し、ヘラに持ち替えてざっくりと混ぜる。
  6. ポピーシード大さじ1を足して混ぜる。
  7. 別のボウルにレッドカラントを入れ、小麦粉を少々入れてまぶす。
  8. パウンド型に生地を少し流し入れ、その上にレッドカラントも少し入れる。生地とレッドカラントを交互に入れていく。
  9. 全部が型に入ったら、上から残りのポピーシード(小さじ1)をかけて、180℃(350°F)のオーブンで70分焼く。
  10. 焼けたら、30分から1時間ほど冷まして完成。

レッドカラントのケーキ

レッドカラントのケーキ

[Photos and styling by Hitomi Watanabe Deluca]